GREENが大好き! 自由人 KAERUしゃんの日々。
3月8日はミモザの日。

今日は ひさびさに

 

のんびり

過ごしちゃいました◎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ココ10日ほどは

 

ミモザのことで

頭がいっぱいだった分

 

 

ちょびっとお疲れ。。。

 

 

 

 

 

 

 

明日からは また数日間 

ミモザのコトを考えないといけないので

 

 

今日は

のんびり過ごそうと

 

 

お庭の花と

会話しておりました◎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひさびさに

ゆっくり庭の花を見てると

 

 

いろんなコが咲いてて

 

先日 ビックリしました◎

 

 

 

 

 

 

 

 

そんだけ

 

わたしが

ミモザのことしか

見てなかったってことか。。。。汗

 

 

 

 

 

 

ちゃんと

みんなのことも

気にかけてやらにゃんかったね。。

 

と 反省。

 

 

 

 

次に生かします◎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして。。。

 

 

ようやく来た◎

 

 

3月8日 ミモザの日。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年3月8日は

国際女性デー(International Women's Day)とされていますが

 

イタリアでは「ミモザの日」と呼ばれ

 

男性が日頃の感謝の気持ちを込めて

妻や恋人

身近の女性にミモザの花を贈る習慣があります。

 

 

 

 

 

 

ステキな習慣だぁ〜☆

 

いいなぁーー♪

 

男性から

ミモザ貰えるなんてーーー◎

 

 

うらやましぃーーー☆

 

 

 

 

 

わたしは

もらえないから

 

自分で育ててますよぉーーー♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミモザの日まで

 

ミモザさんが

もってくれたことに感謝☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蕾だったとこも

 

咲きはじめちゃったーー☆

 

 

 

 

 

 

 

明日も雨っていうてるから

 

カットせんとね◎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うちのギンヨウアカシアが

 

↑ 上のコ

 

が落ち着いた頃に

 

 

 

 

 

 

 

もう1つのミモザ

 

パールアカシアさんが

 

↓ 下のコ

 

 

ようやく

咲き始めました◎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ギンヨウアカシアより

 

花芽が大きくって

 

 

葉っぱも

触り心地がよくて気持ちいい。

 

 

ドライに向いてるコだそうな。

 

 

 

 

ただ。。。

 

葉っぱが

霜でやられたのか

少々 枯れてしまった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

去年植えたばっかりで

 

今年 初めて

お花を拝める◎

 

 

 

 

 

このコは

今期は

販売しないつもりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜかって。。。

 

 

 

 

 

 

 

わたしが

欲しいから♪

 

↑ なんてヤツだ!! (笑)

 

 

 

 

 

 

 

わたしね

販売する前に

 

そのコがどんなコか

知らないと

 

販売もよぉーせんとです◎

 

 

 

 

 

 

 

なので

 

今年は

ひとり占めで

楽しませて頂こうかな♪と。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで

 

 

ミモザの日の

 

3月8日 ニチヨービは

 

今まで販売してた

ギンヨウアカシアを販売します◎

 

 

 

最後のミモザ販売となります。

 

ギンヨウアカシアも

残りわずか!?となってきたし。

 

 

 

それから

生花がもってくれるか。。。

 

ギリギリまで分かりませんが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月8日 日曜日

12時〜16時まで

 

八女 雑貨エクリュにて

お待ちしております◎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

野の草花魅せる研究所。 comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>