GREENが大好き! 自由人 KAERUしゃんの日々。
日本三大急流。

とうとう

 

豪雨災害が

今年も起きてしまった。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本三大急流。

 

熊本県内最大の川。

 

一級河川。

 

球磨川。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな球磨川の氾濫。

 

 

 

 

 

雨雲レーダーを

見てるだけで ツラカッタ。

 

 

朝方には

大雨特別警報 5ランクに達してて

 

 

テレビをつけるなり

球磨川が氾濫したとの情報が。。。

 

 

 

 

そんな時に

市房ダムの放流!?

 

ってなってて

その放流がなくなって

ホッとした。

 

 

 

 

そして

夕方には被害状況が

次から次へとTVで流れてて。。。

 

 

同じ熊本とは思えない。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつ どこで

起こるか 分からない。

 

 

いつ 自分の所でも

起こるか 分からない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わたしの住んでる所なんか

 

目の前は 山やし

裏も 山やし

 

流れてる川は 小さいし

 

 

 

谷のようなところに

住んでる分

 

大雨が降るだけで恐い。

 

 

 

 

あんだけの量の雨が

降ったら。。。

 

それこそ。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2007年やったか

2008年やったか。。。

 

一度 大雨が降って

うちの集落は

みんなで避難した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その当時

 

山の調査に入ってた会社が

 

 

山が大きく

崩れてるのを発見して

 

 

その土砂が崩れる先が

うちの集落だったため

 

 

 

少しでも山が崩れると

集落にサイレンで

お知らせするセンサーをつけてあった。

 

 

 

 

 

 

そして

大雨が降った夜中。

 

そのセンサーが反応し

 

大雨の中

サイレンが鳴り響いた。

 

 

 

 

 

わたしの家は

そのサイレンから

近かったので聞こえたが

 

 

サイレンの音さえも

打ち消すような大雨だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

わたしは

家族みんなを叩きおこし

 

役場へと避難した。

 

 

 

 

 

 

 

 

その時は

2日ほど避難して

 

どうにかこうにか

何も起こらずに済んだけど。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

あの時の恐怖から

 

今でも

たまに恐い夢を見る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モノスゴイ音がして

二階から目の前を見ると

 

土砂が

モノスゴイ勢いで流れてて

逃げることもできず

 

その土砂が

こっちに近づいて来てるのに

 

ただ 立ち尽くして

何も出来ない。。。。

 

 

 

そんな恐い夢。

 

 

 

 

 

 

何度も何度も見る。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山の中で暮らすということは

 

 

自然の恵みも

たくさんいただくが

 

 

恐怖も

セットということ。

 

 

 

もう覚悟するしかない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今は 

一級河川の氾濫などが多くて

 

それこそ

市街地も大変なことになるから。。。

 

 

これから

自分の住む場所は

考えないといけないね。。。。

 

 

 

 

 

 

7月で降る量の雨が

1日で降るなんて。。。。

 

本当に恐い。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

熊本県南部の人達のために

 

何か出来ること考えよう。

 

 

※被災地に千羽鶴なんて

けして送らないようにしましょうね。

 

被災してる人たちにとって

さらに迷惑を

押し付けることにしかなりませんから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもと変わらぬ

日常が送れることに感謝。

 

いつもいつも

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

KAERUの日々 comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>